BLOG・BLOG

東杜来のブログです。月に1,2回の更新。

個人的に名曲!「You Make Me」

 たまーに、僕は自分の好きなアーティストについて記事を書いていたりするのだが。

 

 実のところ、僕はアーティストとして好きなことよりも、曲単位で好き嫌いが決まっていることが多かったりする。アーティストとして好きというのは、本当にごく一部だ。

 つーことで、曲単位で紹介したいなぁって思って、そういう記事を書くのである。

----------------------------------------------------------------------------------

第三弾

 

 今回紹介したいのは、これ。

 

You Make Me

You Make Me

  • アヴィーチー
  • Dance
  • ¥250

 


Avicii - You Make Me - YouTube

 

 前回、前々回とは打って変わって、かなり今、人気のアーティストの曲になると思う。少なくとも、巷で有名な洋楽といえば、EDMになるわけだし、そして、アヴィーチーは、EDMの中でも相当に有名な名前であることは確かだ。

 で、僕はその中でも特に、この「You Make Me」が好きなのである。アヴィーチーには、他にもいろいろ興味深い曲が多く、面白い曲も多いと思うのだけど、僕個人としては、アヴィーチーの中で一番好きな曲はなにかと言われたら、まずこれって言うと思う。

 やはり、最初のピアノから始まるところといい。なんだか、この曲、他のアヴィーチーの曲と比べても、ちょっと違う雰囲気を持っている気がする。……とはいえ、アヴィーチーは毎回、フォークソングをEDM化したり、カントリーをEDM化したり、と結構曲の雰囲気を変えがちなアーティストではあるのだけど。 

 ただ、その中でも、特に聞いていて、異質な印象を覚えるのはこの「You Make Me」だ。

 

 歌詞は、かなり抽象的なものになっている。一見すると、運命の人に出会った男の気持ちを歌っている歌詞のように読解できるのだけど…ただ、どうも、それだけを指している歌詞ではないようにも思える。この歌詞における、Youは、もうちょっと漠然とした大きな存在――それこそ、キリスト教における神のようなもの――という意味合いが含まれているようにも読み解くことができるのだ。

 だからこそ、「You Make Me」

 

 まあ、読み取れると言っても、ものすごい抽象的な歌詞であるために、僕が勝手にそう読んでしまっているだけの可能性も高いのだが。

 そういうわけもあって、個人的に「You Make Me」は名曲なのだ。