読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG・BLOG

東杜来のブログです。月に1,2回の更新。

父親の趣味を掘り出す。5

 自分の親父の趣味をほじくり返すのって、まじ面白い。

 

  唐突だが、最近になって、親父の昔のレコードコレクションを発見したので、それを探ってみることにする。ちなみに、親父はそんなに音楽に詳しくないが、「詳しくないけど、音楽を知っている顔はしたい」っていう人だったので、そんなに珍しくないレコードが、珍しくないくせに買い込んであって、山のようにある。

 たぶん、これを取り上げるだけで、ブログの記事、4つくらいは作れるだろう。

 げへへへ。

 というわけで、いつも手抜き記事しか作らない僕だが、より手抜きの記事を作っていこうと思う。 

-------------------------------------------------------- 

 

 で、手抜き記事、第五弾。

父親の趣味を掘り出す。4 - BLOG・BLOG

 もはや、最近の出来事でもない気がするのだが、気にせず、気にせず。

 手抜きでGOGO!

 それじゃ、まだ紹介しきっていないレコードコレクションを公開!

f:id:harutorai:20150121231657j:plainf:id:harutorai:20150126202410j:plainf:id:harutorai:20150126202412j:plain

f:id:harutorai:20150126202411j:plainf:id:harutorai:20150126202415j:plainf:id:harutorai:20150126202424j:plain

f:id:harutorai:20150126202427j:plainf:id:harutorai:20150126202436j:plainf:id:harutorai:20150126202438j:plain

f:id:harutorai:20150126202440j:plainf:id:harutorai:20150126202437j:plainf:id:harutorai:20150126202444j:plain

f:id:harutorai:20150126202448j:plainf:id:harutorai:20150126202450j:plainf:id:harutorai:20150126202452j:plain

 

 

  いやー、最後の記事になっても、やっぱり「ロボットに命令してランダムに買わせてきたのか」と言いたくなるレベルの統一感の無さである。さだまさしと、サンタナがなぜ同居しているのかさっぱり分からない。赤い鳥、クロードチアリ、ヴィヴァルディカラオケ音源のレコードという並びのシュールさは、もはや、完成度の高いギャグとしか思えないレベルだ。

 個人的には、ウェズ・モンゴメリー(ジャズギターの大御所。リードギターの開祖と言われる人)のフルハウスがなぜあるのかが、とても気になる。ものすごく気になって、本人に聞いてみたところ「よく覚えていない。たぶん、友達に薦められたんだろう」とのことで、やっぱり、買う動機がなさすぎる。

 そして、全てに共通する、なんとなくのミーハー感

 サザエさんの波平だって、もうちょっと、ちゃんとしたコレクションを持っているはずである。 

f:id:harutorai:20150310032925j:plain

 

 いやー、こっちの”父さん”って、本当に一体…。

 

 それじゃ、ひと通り紹介し終わったんで、今回でこのシリーズは終了ということで。

 じゃ!