読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG・BLOG

東杜来のブログです。月に1,2回の更新。

松浦有希が好き

 90年代のアニソンの中に、たまに「今聞くとこの曲、実はオシャレじゃね?」という曲があったりする。例えば、機動戦艦ナデシコのエンディング曲、「私らしく」なんてそうだろう。かなり、シティポップっぽい曲で、今聞くと「うわ、オシャレ!」となこと間違いなしだ。

[Full HD] 機動戦艦ナデシコ Kidou Senkan Nadesico ...

 そんな「私らしく」を作った作曲家が松浦有希である。元々はシンガーソングライターな彼女なのだが、90年代辺りからいろんなアニメのオープニング、エンディングで曲を提供するようになり、一時期はしょっちゅうその手のアニメ等で名前を見かけた人だ。

 実は彼女の作る曲が大好きである。例えば、(90年代アニメじゃないけど)極上生徒会のエンディング曲にも使われた「恋する奇跡」とか、本当に素晴らしいと思う。なにがいいって、かっこいいのだ。オシャレな感じもありつつ、なおかつ、ダンスミュージックのノリも巧みに交えていて、とにかくかっこいい。オシャレかっこいい。

恋する奇跡 - YouTube

 基本的に、音楽性としてはリア充感が強いものに違いない。が、しかし、リア充感はあるんだけれども、実際にはこれは「アニソン」なのである。このギャップの面白さ。しかも、下手なそこらへんのリア充な曲よりも、はるかにクオリティが高いのである。それは、ハマるに決まってる。

 

 じゃ!

 

invisible circle

invisible circle

広告を非表示にする