読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG・BLOG

東杜来のブログです。月に1,2回の更新。

そろそろ…

絵を描き始めて8ヶ月になる。 いやー自分で言うのもなんだけど…上手くなったね。 線の上手さに加えて、塗りの方も結構上手くなった。影の付け方とか、いや、まさか8ヶ月前の僕はここまで上達するとは想像もしていなかっただろう。もちろん、まだまだ上がある…

1月に読んだ本

2016年1月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:2373ページナイス数:17ナイス将棋の子 (講談社文庫)の感想2001年にしては、妙に文章が古いうえに、比喩表現がなんだかあざといなぁ、というところが妙に目についてしまうけれども、基本的には面白…

作業工程その2

実はこっちのほうが、先に作ったやつだったり… 鉛筆ラフ カラーラフ リアル化、羽織くれは by ハルトライ on pixiv 完成 「背景の色、要らないや」って気がついた完成時。

作業工程

絵を描く工程を公開。 僕はこんな感じで描いている。 鉛筆ラフ 線画 カラーラフ 塗り(途中) まだ途中だけど、こんな感じで絵が変化していく。途中のカラーラフと塗りを見比べると、カラーラフの意味がほとんどないことに気づくと思うが…まーあれだ。簡単に…

好きなアニメは学園戦記ムリョウ(6)

なのである <a href="http://www.muryou.gr.jp/" data-mce-href="http://www.muryou.gr.jp/">学園戦記ムリョウ:オフィシャルサイト</a> 学園戦記ムリョウ:オフィシャルサイト 「なのである」始まりとはなんぞと思うかもしれな…

去年読んだ本

2015年の読書メーター 読んだ本の数:100冊読んだページ数:23370ページナイス数:234ナイス なんだかんだ、100冊読んでいたようで、我ながら感心。 神秘列車 (エクス・リブリス)の感想この小説に対して「綺麗にまとまっている」だのと言っている人たちは、…

デジタル塗りでの肝は何か…それはブラシだ!

深夜におフザケで落書きしていたんだが、で、それで塗っている最中に気がついたこと。塗りってブラシ変えるだけで超楽になる上に、クオリティが上がるんだな、と。 個人的にクリスタの水彩毛筆に出会ったことでそれに気付かされた。まあ、クリスタの水彩毛筆…

絵を描いて半年になる。

もう絵を描き始めて半年になる。(厳密には、本当に本格的に絵を習い始めたのは13日だったりするんだが…一応、始めたのは9日なので)思えば、半年で遠くまで来たもんだ…、って、武田鉄矢くらいしかやらないような、中也のだっせーオマージュは置いておいて……

11月に読んだ本

2015年11月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:1560ページナイス数:21ナイス新装版 サイボーグクロちゃん(1): KC DX読了日:11月22日 著者:横内なおき+チック姉さん(プラスチック姉さん)(2) (ヤングガンガンコミックス)読了日:11月21日 著者…

児童誌の銀魂:サイボーグクロちゃんの話

サイボーグクロちゃんの新装版が出ているらしい。 新装版 サイボーグクロちゃん(1) (KCデラックス コミッククリエイト) 作者: 横内なおき 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/11/20 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る たまたま、21日…

ピクシヴ

久々に投稿 ヤーヤ by ハルトライ on pixiv 一回、ヤーヤは投稿してんだけど、それと比較すると、腕の差が分かって面白いかもね。

感心してるところ悪いが、その徒然草の現代語訳は間違っている。

最近イラストを描き始めた人、文章を書き始めた人に、今から700年ほど前に兼好法師が語ったこの言葉を送りたいと思います。 http://t.co/UoRsoBKSKd pic.twitter.com/cn8mNKAvQa — たられば (@tarareba722) 2014, 10月 21 このツイート、絵を描く人や様々に…

僕の絵の過程

29枚目 37枚目 ~ 87枚目 -----------------------------------ここから模写じゃなくなる---------------------------------------- 137枚目 161枚目 185枚目 こうして見てみると、上手くなってんだか、上手くなってないんだかよく分からない気がする。いや…

おそ松さんは「銀魂のエッセンスが入ってる」とか言われてるけど、全然エッセンスのレベルじゃないでしょ

まあ、単体として見た場合は、面白いと思うのだけど、おそ松くんという看板付きで見ると、超違和感がある、おそ松さん。オヤジ世代は「あれでいい」とか言ってるけど、それが一番納得がいかない。なにが特に納得行かないって、あんなに銀魂っぽくて、それで…

落書きしまくり

10月。連日で落書きにハマっていて、ガンガン描きまくっていた。 人の体は相当描けるようになってきたかなー。まだ、描けない角度とかもあるにはあるが…。 絵を描くのって楽しいわー。

10月に読んだ本

2015年10月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:1692ページナイス数:26ナイス電人ファウスト (てんとう虫コミックススペシャル)読了日:10月26日 著者:上山徹郎いないも同然だった男の感想うーん。読了日:10月17日 著者:パトリスルコントナ…

フカン・アオリのコツ

基本、この考え方でアオリとフカンは描いた方がいい。 フカンの場合、胸ブロックの上部に肩の上面が見えるし、ブロックごとに分けているが、本来「腰と脚1はくっついている」し「肩まわりの問題」とかは無視しているので、そこに注意する必要がある。が、し…

HDDが突然認識しなくなった話

HDDが認識しなくなった。いきなりこんな書き出しもなんだか、マジである。外付けで使っていたHDDが、まったく忽然と使えなくなってしまったのだ。一応、このHDD、僕の商売道具の一つであり、これの中に入っているデータをあちらこちらに飛ばして金をチャリン…

絵が描けない人は、本当に、教科書をちゃんと読んだほうが良い。

togetter.com このトゥゲッター、読みながら「今の子どもは、こんなことまで知れるなんて羨ましい」とかツイートしている人とかが多くいるのだが、それを見て、特に強く思った。 教科書はちゃんと読んだほうがいい。 絵を描きたいけど、下手くそ過ぎて挫折し…

蕗谷虹児

蕗谷虹児 (らんぷの本) 作者: 蕗谷虹児 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2007/04 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (19件) を見る 最近、ちょっと読んでみた本。「少女画報」「令女界」等の当時の少女たちが読んでいた…

こんなくらいの絵は、なんとか描けるようになってきた。

まあ、例によって下書きだけども。 でも、結構、絵描きを目指す人たちがぶつかる壁をいくつか乗り越えました感は出てきてると思う。ちなみに、ポーズ人形の類は一切使わなかった。まあ、これくらいの簡単なポーズなら使う必要もないよねぇ…。

ポーズ人形

ポーズ用の人形を買ったので、一枚描いてみる。 おぉっ!想像以上にスラスラ描けるぞ!模写やデッサンは、相当上手くなってきたから、それを応用するだけで、この出来だ。ちなみに買ったポーズ人形は、ダイレンジャーのレッド(1080円)であり、出費もだいぶ…

ルーミスの本、ちゃんと読んでますか!?

最近、ルーミスの本を読み返しながら、内容をもう一度再学習している。なんとなく読みで済ませていたが、壁にぶち当たり始めたため、これは本格的に読んで学習しないとダメだなと思ってのことだ。 で、読み始めたのだが…この本、超便利じゃね!? この本、だ…

9月に読んだ本

2015年9月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1917ページナイス数:18ナイスグルブ消息不明 (はじめて出逢う世界のおはなし―スペイン編)の感想基本的には全てがムチャクチャな小説だ。読んでいる最中、やること成すこと全てに「なんじゃそりゃ…

ポーズチェンジ

ちょっと人物の構図を考えていて、下書き。 なんだか、カタいなぁと。 で、上半身がまったくポーズを取っていないことに気がついて、ちょっと弄る。 くいっと。これだけで改善されてしまうんだから、絵は面白い。

ぼやっと描いて、キリッと描いて

今日も今日とて、暇つぶしに模写したりの毎日なのだが、そういえば、完成した絵はアップしているけど、途中の状態ってアップしたこと無いなと思って、今回はそれ。 模写にかぎらず、全ての絵は最初、モヤッと描くのが基本。「だいたいこんな感じ~」で描き出…

子供向きの画材…?

最近、塗りが上手くないことを自覚していることもあってか、もうちょっと塗りをどうにかしようと思って、大人の塗り絵ルノアール編を買って、クーピーで色付け中だ。 塗っている途中の絵だけども、だんだんとクーピーの塗り方のコツが変わってきた。クーピー…

スランプ

ちょっと最近、スランプに陥っていた。上手く体が描けないというスランプだ。特に模写じゃなくてオリジナルで描いた場合が酷い。で、どうにか打開策はないものかと、いろいろ本屋を巡っているうちに一冊。 人体クロッキー―美術解剖学をデッサン・アニメ・漫…

久々にピクシヴに投稿した。

マテリアルスナイパー by ハルトライ on pixiv

8月に読んだ本

2015年8月の読書メーター読んだ本の数:7冊読んだページ数:1576ページナイス数:25ナイス 一応、毎月8冊は読むことを目標にしているのですが……今年初めて目標を下回ってしまった(笑)うわー、とうとうやっちまった。なんとか、挽回したいね。さて、そのた…

風景画は描くのが楽

こんなことを言うと怒られそうだが、絵を描いていて気がついたのは、「風景画は、描くのが死ぬほど楽だ」ということだ。少なくとも人物画と比べるとすっごい楽なのである。それは、なぜか。 なぜかというと、「不正解の線が、あんまりないから」である。 絵…

まだ79番目の絵のはずなんですが……

今日この絵を模写しているときに気がついたんだが。 僕、無意識に腕を使って絵を描けてる。鉛筆を短く持った時は腕を使う、長く持った時は手首を使うといった感じで、無意識的に使い分けているらしい。 それはともかくとして、今回はこんな模写。だいぶ上手…

風景画にも挑戦してみる。

そろそろ人物だけってわけにもいかんだろう。ということで、風景画に挑戦。で、実は前々から模写用に取っておいた画像がいくつかあったので、それらをサラサラっと模写していく。 なんと、普通に描けてしまった。こんなに簡単なのかと戸惑うほどに簡単だ。と…

模写しまくっているうちに分かったこと。

相変わらず、模写メインで、経験がたまったらオリジナル絵を書いて、出来に反省して模写してというサイクルの日々なのだが、そんな自分が模写をしながら気がついた、顔を描くコツをこれから挙げていきたいと思う。 1.口と目と鼻は、積極的に記号で描いた方が…

クロッキーやってみた。

クロッキー帳は使っていたんだが、実はクロッキー自体はやったことがなかった。クロッキーというのは、端的に言って、高速スケッチだ。ものすごい早く10分くらいでスババババって、被写体をスケッチする、絵の訓練のことを指している。 で、今回やってみたん…

またピクシブにいくつか投稿してみた。

刹那 by ハルトライ on pixiv エレジー by ハルトライ on pixiv フミカ by ハルトライ on pixiv まだ、本格的に絵を描き始めて2ヶ月半とは思えない画力だ。 ものすごいハイペースだけど、これでも絵を描きながら、小説も書いているのである。ペースこそ落ち…

それで……〇〇くんは何が言いたいのかなぁ?的な絵。

黒髪・ぱっつん・泣きぼくろで、「それで〇〇クンはなにを言いたいのかな―?(グリグリグリ…❤)」ってやってる、Sな魔性の女的な絵である。自分の趣向が出すぎかな。 64枚目。オリジナル絵。なんか、ちょっとエッチな絵のシリーズを描きたい時期らしくて、ま…

また投稿してみた

ニーア by ハルトライ on pixiv 例のニーアの模写を簡単に色付けして、投稿ーーしたら、すぐに10点評価が入った。評価回数一回で、総合点10点だから間違いないだろう。ピクシヴの評価システムってどうなってるんだ…?と調べて10点評価が、最高評価であ…

ピクシヴに投稿してみた。

ヤーヤ・トーカーズ by ハルトライ on pixiv じゃん! ということで、ヤーヤー・トーカーズを僕なりに描いてみた。結構それっぽくなってると思うんだが、人にどう見えているかは謎。惜しむらくは、襟足。ここで力尽きて、髪を適当に描いてしまったのが、悔や…

ニーアの新作が出るらしい…。

しかも、PVを見る限り、また、なんか見事に僕のストライクゾーン、ド直球な女性がいるんですが…! 『NieR New Project』ティザートレーラー(E32015) - YouTube 速攻で模写! 僕が好みとしている方向性の女性キャラって、メディアに滅多に出てこないんだけ…

「ねぇ…わざと見せてるんだけど…?」的な絵

63枚目。 当然、オリジナル絵。かなり行き当たりばったりで描いた。どれくらい行き当たりばったりかというと、当初はこの子、左膝を上げていたのに、完成したときには右膝を上げていた。いや、そういう怪談ではない。僕の無計画すぎる作業工程はホラーかもし…

僕はまだまだ絵が上手くないなぁ

なんて思いながら一枚パチリと撮ってみた。62枚目の作品である。 62枚目でここまで来れば上等な方なのだろうか。いや、でも上手い人はもっとすごい勢いで上達するような気がするのだが…。まだまだ自分的には指の描写が甘い気がする。もうちょっと節ばってく…

迷いの無い線

迷いの無い線、というものにちょっと憧れていた。もちろん、以前書いたように、絵っていうのは、サラッと上手い線を描けるかどうかよりも、いかに上手い線になるまでこだわれるかが、勝負なのだ。けれども、とはいえ、やっぱり迷いなく「スバァッ」と描いた…

7月に読んだ本

2015年7月の読書メーター読んだ本の数:8冊読んだページ数:2398ページナイス数:30ナイスアマゾン・コムの野望 ─ジェフ・ベゾスの経営哲学の感想駄本以外の何者でもない。まず、なによりも著者の自意識がひたすら邪魔だ。「特許について語ろう」とか言って…

買ったクロッキーを使い切った。

6月の頭ほどに買ったクロッキーだが、毎日のように、模写やオリジナル絵を書きまくっておいた結果、ついに使い切った。まあ、落書きとかも書いていたので、キチンと使い切ったわけでもないのだけど…。 この記事を書いているのは17日(このブログは基本、週一…

ようやく、ペンタブで絵を描いてみた。

ペンタブを買ったという話をちょっと前にしたけども、まあ、見事に技量不足で上手く扱うことが出来なかった。で、もうちょっと技量を磨いた今なら、少しはまともに扱えるのではないかと考えた結果――このような絵が完成した。 うーん。甘いところがいっぱいあ…

絵は根気強く、完成形に向けて描いたやつが勝ち

絵は根気強く、完成形に向けて描いたやつが勝ちなんだな、と最近気づくようになった。なんというか、絵の上手い下手って実は、「どれだけ器用に線を真似できるか」とかそういうことじゃないのだ、バランス・線・レイアウト等々…絵にまつわる様々をどこまで、…

立体感

前回、次は立体感を出したいと言った手前、そういう絵を書かなきゃいけないわけで、で、ちょっと挑戦してみた。 うーん。微妙にしか出なかったかな…。そもそも、立体感出しようにも微妙にしか出ない構図を取ってしまった気がする。だとしても、出てなさすぎ…

今までに学んだことを活かして…

今までに模写等で積み上げてきた経験と知識を活かして、一枚描いてみた。 これを彩色! じゃん! まあ、そこらへんの絵の上手い中学生・高校生が暇つぶしに描いてそうな絵だなぁ…とは思うんだけれども、でも、そういうレベルにまで到達してきたのかという感…

これが、クーピーの力よ!

そろそろ塗りにも挑戦しなければなぁ…と思って、今回の記事。 で、早速―― じゃん! なぜか、模写しているうちに、元の絵と離れて中途半端にオリジナル絵となってしまったよく分からない代物です。(窪ノ内先生、なんていうか、マジごめんなさい)38分という…